記事一覧

チューダーの高級腕時計

チューダー:1926年、ロレックス(ROLEX)の創立者ハンス・ウイルスドルフが、ロレックスのディフュージョンブランドとしてスタートしたスイスの腕時計ブランド。日本では「チュードル」の呼称で親しまれていたが、2018年、日本に本格上陸するにあたって「チューダー」に変更した。

チューダーの強みは、ブランド創立から変わらぬ精度、信頼性、高品質な点。特に、過酷な環境にも耐えられる強靭性・耐久性も魅力。主な腕時計に、ダイバーズウォッチの「ペラゴス」と「ブラックベイ」、スポーツウォッチ「ヘリテージ」が挙げられる。

〈チューダー〉腕時計「ブラックベイ クロノ」コントラストカラーのサブカウンター

チューダー(TUDOR)の腕時計「ブラックベイ クロノ」は、ブランド初のクロノグラフ「チューダー オイスターデイト」から続く“モータースポーツ”との繋がりと、1954年から進化し続けている“ダイバーズウォッチ”といった、水陸両方の伝統を掛け合わせて生み出されたウォッチ。ドーム型ダイアルには、くぼみを持たせたコントラストカラーのカウンターを配し、視認性を高めている。腕時計として組みあげられた状態で日差が−2秒から+4秒であり、堅牢性、信頼性の高い仕上がりとなっている。